テーマ:森町

旧幕府軍上陸の地

榎本武揚率いる旧幕府軍が北海道に上陸した鷲ノ木海岸が道南森町にあります。 国道5号線の案内板から脇に入るとすぐに駐車場と案内板があり、海方向に階段を下りて民家横の道を歩きJRの線路をくぐると海岸です。 箱館戦争への第一歩の地です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀田半島の旅 灯台&駒ケ岳

亀田半島の旅では3つの灯台と形が変化する駒ケ岳の姿を見ることもできます。 津軽海峡に面した汐首岬灯台 亀田半島の東端、恵山岬灯台 森町砂原まで足を伸ばすと砂崎海岸にあるまさに砂浜に建っている砂崎灯台があります。 駒ケ岳は函館側から見る剣が峰の尖った優雅な形でなく、南茅部、鹿部町、森町からは荒々しい稜線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more