素敵なゲスト#10 いっしょに自然体験

ゲストのご希望で昼夜の函館山、大沼公園へはよく車でお連れしますが、ごいっしょに登山などの自然体験もさせてもらいました。

●オーストラリアから来たアナン(2018/8)は北海道への旅程で青森の岩木山などにも登った同年代の山好き。
駒ヶ岳に登りたいとの希望だったので車で登山口までお連れし、それまで山の姿は眺めていましたが良い機会なので嫁さんと3人で登山することにしました。

道は軽石のような小さな砂利が多いほぼ直線でかなり傾斜のきつく、スタートから数分で心臓はドキドキ、汗も吹き出しました。
アナンは数十m先をどんどん歩きましたが何回も私たちが来るまで待ってくれて、少し休憩してまたスタートというインターバルを繰り返し1時間余でなんとか登頂できました。
活火山の駒ヶ岳は頂上は入山規制なので少し下の広い尾根からの眼下の景色と買って来た弁当を楽しみました。

44591295_1888294307919613_4678138473985605632_n.jpg

44811918_1888294357919608_7437728598879895552_n.jpg

71270289_2411444488937923_5384797350231277568_n.jpg

下山後、車で30分程の所にある約10分毎に温水が吹き出す鹿部間歇泉にお連れして足湯とともに火山がくれる恵みを体験しました。

登山の機会をありがとう!

【参考記事】亀田半島の旅
https://winyaan.at.webry.info/201601/article_5.html

●フランスから来たオレル(2019/8)は大沼公園から眺めた駒ヶ岳を見て登りたくなってきたと言った自然好きな青年。
登別温泉の地獄谷をバスで行く旅行のコースに考えていたのですがアクセスしにくいので代わりに函館の東にある恵山の地獄谷見学にお連れしました。

駐車場からスタートし山を眺める遊歩道を歩いていたのですが、山頂までの登山道に通じていたのでそのまま歩き続けて急遽山登りをすることになりました。
こちらは駒ヶ岳と違いつづら折りの階段もある比較的傾斜の緩やかな道が続き、周りや眼上に溶岩のダイナミックな姿を見ながらの1時間ほどの登山になりました。

69444076_2389213761160996_8139850331803615232_n.jpg

標高が少し上がるごとに視野が広がり噴火湾、太平洋、津軽海峡、下北半島、道南の山々の連なりを次々と見ることができ、山頂では360°の大パノラマと風を受けて自然の一部になったような感覚でした。

こんな素晴らしい経験をありがとう!

69641965_2390289471053425_7821917881683148800_n.jpg

69993420_2390289414386764_33439863747379200_n.jpg

●アメリカから来たジェフとエリ(2018/9)のカップルも自然好きでジェフは釣りが大好き。
函館入りした列車から見えた川に行って魚のチェックをしてみたいということだったので、近くの渓流を調べて茂辺地川上流の「盤の沢」という所へお連れしました。

ここは初めて行ったのですが川の流れもダイナミックでなかなかの景色、ジェフも水中の魚を発見していろいろ説明してくれました。エリは道に咲いている草花にもカメラを向けており自然を愛でる素敵なカップルでした。

素敵な場所が発見できてありがとう!

44563107_1888294854586225_5544746098452594688_n.jpg

44675103_1888294927919551_3955490843246198784_n.jpg

【参考記事】 茂辺地川盤の沢
https://winyaan.at.webry.info/201809/article_1.html

●アメリカから来たカンジとエリカ(2019/6)も自然好きな父娘。
エリカはアメリカ内陸で育ったので海が珍しく大好きで、立待岬では磯まで降りて散歩し、その後に函館山登山をして緑の中を散策しました。

61930243_2229547107127663_5286935743002836992_n.jpg

62085193_2229547423794298_6491482363665580032_n.jpg

翌日は津軽海峡に面した砂浜へお連れしました。海霧で視界が悪かったのですがそれが幻想的で、波の音を聞きながら3人で砂浜を1時間ほど散歩しました。

のんびりした時間をありがとう!

69625448_2411248322290873_6460430402950529024_n.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント