亀田半島の旅 灯台&駒ケ岳

亀田半島の旅では3つの灯台と形が変化する駒ケ岳の姿を見ることもできます。

津軽海峡に面した汐首岬灯台
画像


亀田半島の東端、恵山岬灯台
画像


森町砂原まで足を伸ばすと砂崎海岸にあるまさに砂浜に建っている砂崎灯台があります。
画像


駒ケ岳は函館側から見る剣が峰の尖った優雅な形でなく、南茅部、鹿部町、森町からは荒々しい稜線が見られます。
画像


画像


画像


番外ですが遥か遠く内浦湾越しに見える形はどこか富士山に似ていました。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック